アベラワー 10年 40% オフィシャルボトル(旧ボトル)

穏やかではあるものの、シェリー香をきちんと楽しめる正統派オフィシャルボトル。

ABERLOUR 10Y. 40% OB


評価:★★☆ Recommend!

CP:☆☆☆☆☆

価格:☆


香り:

穏やかな香り立ち。ローストした香ばしい麦芽、レーズン、カラメル、プルーンの鉄分。微かにオイリー。

味わい:

度数相当の優しい口当たり。溌剌とした印象のあるローストした麦芽、穏やかなレーズン。ボディは軽く、そのまま余韻へと移行する。

余韻:

余韻は長くない。カラメル、香ばしい麦芽、非常に穏やかなドライさ。


現在はラインナップから消えてしまった10年

オフィシャルサイト:https://www.aberlour.com/en-EN

ラベルには「HIGHLAND SINGLE MALT」と明確に書かれていますが、アベラワー蒸留所自体は地域分類としてはスペイサイド地域、スペイ川中・下流域地区に分類されます。

この10年は最近買ったばかりのボトルですが、オフィシャルサイトを見る以上、現在はオフィシャルラインナップから消えています。終売みたいですね。

今後は12年がオフィシャルのスタンダードボトルとなっていくのでしょう。


味わいは軽いが、穏やかなシェリー感を楽しめる。

オフィシャルボトルとしての出来栄えは非常に良いと思います。

ローストした印象のある香ばしい麦芽香の後から、レーズンやプルーンを思わせるシェリー香を穏やかに感じることが出来ます。

熟成感は勿論ありませんし、溌剌とした麦芽香にも若干の荒さがあるものの、穏やかながら感じられるシェリー感により、同価格帯のシングルモルトとの差別化は図られているでしょう。


新ラインナップ12年は価格が上がっているので、このボトルが気になっていれば今のうちに入手が吉。

旧ボトルにはなってしまいましたが、一度是非飲んでほしいシングルモルトです。香ばしい麦芽とシェリー香とのバランスは良く、オフィシャルボトルのエントリーとして必要十分な役割を果たしていると思います。

新しいラインナップのボトルはどうなのでしょう。機会があれば飲んでみたいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中