Glen Garioch 1998-2016 17Y. 57.5% Morrison & Mackay CARN MOR celebration of the cask BLACK GOLD

シェリー香の美しさには見るべきところがある


評価:ギリギリで、★3つ( ★ ★ ★ )

CP:結構するのでこの位( ☆ ☆ )

価格:同シリーズでは安い( ¥ ¥ )

 

香り:香草の香りと芳醇なシェリー香。ブラックベリー、ザラメ糖、プルーン、燻した松ヤニ、ハーブや香草、特にローズマリー、ラズベリー、ほんのりとブルーベリー、黒糖、ほんのりとミント。

味わい:度数なりの力強い口当たり。シェリー樽の甘さと収斂。ハーブの間からじんわりと麦芽の甘味が現れる。ボディの厚みはほどほど。

余韻:僅かにミント。麦芽の甘味が弱まると、ややオイリーな舌触りが残る。

 

セレブレーションオブザカスクはボトラーズのモリソン&マッカイのラインナップでは上級品にあたるシリーズですが、何年か前に突然、BLACK GOLDと銘打たれた更なる上級シリーズが発売されました。BLACK GOLDには現在までシェリー樽熟成のウイスキーのみがラインナップされていて、これはこのシリーズの特徴であるようです。どのボトルも高額でしたが、このグレンギリーだけはギリギリ手が届く価格だったため試しに入手してみました。シェリー香の雑味のなさと美しさは秀逸だといって良いレベルで、そこだけ見れば★3つでもいいと思いますが、ハーブや松ヤニの香味が評価の分かれるところだと思います。実際のところは、飲み進めていくと分からなくなってくるところも含めて、とても悩ましいです。

グレンギリーは1997年以降ピートを焚かずに蒸留しているそうで、それを踏まえると、このボトルにある、ハーブというか、すえた松ヤニのようなというか、土のついたままのローズマリーのような香りは、グレンギリーの酒質によるものということになるんでしょうか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中