Pulteney 1990-2009 18Y. 58.9% Clydesdale

やや度数は高いが、プルトニーらしい香味。


評価:割と美味しい( ★ ★ )

価格:NR

CP:NR

 

香り:しっかりとした香り立ち。グラッシーで芝生やレモングラス、少しツンとした酸味を伴う。すぐ後に麦芽の甘さ、レモネード、レモンキャンディ、僅かにザラメ糖の甘さ。

味わい:力強い口当たり。麦芽の甘さと樽由来のバニラ香が広がる。塩気を伴いながらタンニンの収斂。ドライで口の中の水分を奪う。

余韻:余韻でもドライさは続く。麦芽の甘さを伴いながらミントが現れる。

 

ボトラーズのクライスデールが2009年にボトリングした1990年蒸溜のオールドプルトニー。価格は残念ながら調べきれずにNRとなってしまいました。アルコール度数の高さがやや香味全体を覆ってしまっている印象はありますが、美味しく飲めるプルトニーです。私が90年代のプルトニーに感じることの多い、ややグラッシーな個性もきちんとありました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中