クライヌリッシュ 1996-2016, 19年 46% シグナトリー アンチルフィルタードコレクション

ホグスヘッド由来のキツすぎない樽感。コストパフォーマンスの高い一本。


評価:旨い( ★ ★ ☆ )Recommend!

CP:良い( ☆ ☆ ☆ ☆ )

価格:値頃( Standard )


Clynelish 1996-2016 19Y. 46% Signatory Vintage


香り:

クリーミー、麦芽の甘さと旨味、林檎、適度に熟成感のある麦芽香。穏やかな樽香。複雑さはないが溌剌としている。

味わい:

染み込むような口当たり。クリーミーさを引き継ぐ。おそらく樽由来のキャンディのような甘さ。ボディはライト。

余韻:

甘さがじんわりと続く。微かに胡椒のスパイス感。


シグナトリー社から発売された1996年蒸留のクラインリーシュ。同社の擁する「アンチルフィルタード・コレクション」は、同年代の樽を複数ヴァッテッドした加水ボトルのシリーズで、数ある同社のラインナップの中でも「バレル・コレクション」と並んで高いコストパフォーマンスを誇っているシリーズです。


「バレル・コレクション」はシングルカスク、ヴァッテッドに限らず加水43%、「アンチルフィルタード・コレクション」は、シングルカスク、ヴァッテッドに限らないところは同じですが、チルフィルターをかけずにボトリングされ、度数は46%になります。


このクラインリーシュは、ボディこそライトであるものの、雑味が少なく、エステル香・樽香・麦芽香のバランスに優れたボトルです。ホグスヘッドの樽香と中熟域に差し掛かった原酒の熟成感とが相まって、とてもクリーミーな味わいも楽しめました。樽香の強弱に好き嫌いはあるかも知れませんが、良リリースだと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中