Islay Malt Whisky (lagavulin) 2007-2016 8Y. 50.4%

より荒々しく、力強い8年

Islay Malt Whisky (Lagavulin) 2007-2016 8Y. 50.4%, one of 120 bottles.

“HATTORI HANZO”

香り:まずは若い原酒の麦感が現れるが、その後にローストナッツの香ばしさを伴うようなピートが静かに現れる。オレンジ、林檎が現れては消える。若いがフルーティー。

口当たり:度数相当の強いアタック。ドライ過ぎずミディアム。ナッティなピートが優勢になり、遅れて麦の甘さが出てくる。しっとりとしている。

余韻:余韻はややドライ。若い麦の甘さがゆっくりと燻製ナッツのピーティーさへと移り変わり、静かに消えていく。中程度の長さ。

蒸留所の表記はありませんが、中身はラガヴーリンです。今年はラガヴーリンの創業200周年の年に当たり、オフィシャルボトルとしても同じ年数である8年ものが発売されましたが、こちらは如何にもボトラーズらしいというか、より荒々しさを前面に押し出した香味構成だと感じました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中